仕事をしながらネイリストになるまでの期間は?

2017年07月12日 19:40

今の職場に通いながら、ネイリストになるまでの時間はどのくらいだと思いますか?
社会人の場合、毎日のように学校へ通うことは難しく、平均して週1~週3回の受講になるケースが多いようです。
実際に資格を取得し、ネイリストデビューするまでは半年~1年ほどかかるのが一般的だと言われています。
限られた時間を有効活用し、夢のネイリスト転職を叶えちゃいましょう!

みんなはどうしてる?社会人がスクールへ通うコツ

仕事をしながら、ネイルスクールへ通うのは、思っている以上に大変なことです。
資格取得するまでは、遊びやデートの約束をキャンセルすることもあるでしょう。

そんな生活をずっと続けていては、体力的にも、精神的にも疲弊してしまいます。
そうならないためにも、集中して勉強し、短期間でスクール卒業を目指す必要があるんです。

ネイリスト志望の社会人がネイルスクールを選ぶなら、絶対に外せないのがフリータイム制であることでしょう。
授業予定表の中から、自分のスケジュールに合わせて受講できるため、短期間ですべてのカリキュラムを終えることができますよ。

土日を利用してスキルを磨こう

社会人が一番空いている時間、それが土日や祝日などのお休みです。
これまではついダラダラしていたかもしれませんが、一日時間があるなら、とことんネイルの勉強へ打ち込むチャンスです。
社会人の場合、土日は朝から晩までネイルスクールで過ごしている、という例も少なくないですよ。

平日は仕事に支障がでないよう少なめに通い、土日はしっかり出ることで、疲れを溜めこまず、生き生きと学べるでしょう。
ストレスが溜まらないように、頑張った自分へのご褒美やプチ贅沢なども交えつつ、頑張っていきたいですね。

自分の中で卒業の時期を決めておくことも大切です。
“有効期限ギリギリでいいや”ではなく、テンポよく通うことで、知識の定着につながるでしょう。
ネイリスト検定2級などを取得した時点で、ネイリストへ転職し、さらなる資格を目指すという手もありますよ。

さいごに

忙しい社会人にとって、勉強の時間が加わることは大きな負担です。
いくら好きな世界だからといっても、無理は厳禁!
体調を崩さず通えるスタイルを早めに確立し、崩さないようにしたいですね。

業務上、自分の爪へネイルができない……というケースも多い社会人。
練習の際は、モデルになってくれる友人、知人をたくさん募り、スキルを上げていきましょう。